< スピードキング Speed King - Deep Purple:70's Rockを称えるブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

スピードキング Speed King - Deep Purple [ディープパープル レインボウ]





PYG時代のジュリー、沢田研二さんもレパートリーにしてたディープ・パープルの「スピードキング」(Speed King)。

わりと当時のギターキッズはみんな!必ず!「スモークオンザウォーター」のリフをやったと伝説になっておりますが、それもそうなのですが、まーず!だいたい、こちらの「スピードキング」(Speed King)のイントロ、必ず!誰もがやってると思います♩ 

ソロなんて全然弾けなくても、コード(和音)なんてよくわからなくても、ディストーションきかせ ♩じゃっじゃ! と弾くと「スピードキング」(Speed King)のイントロは、それだけで決まる!カッコいい!サマになる!気持ち良い!、、、。

なかなかそういう曲、リフは世の中にございませぬ♩、、、

60年代後半には既に「ハッシュ」の全米ヒット曲にあったディープ・パープルでしたが、その後、ハードロックに行くかキーボードのジョン・ロード主導でプログレ、クラシカル路線で行くか紆余曲折。

結成間もない同じくイギリスのレッド・ツエッペリンの、アメリカでの驚異的なレコード売り上げ、ライブでの盛況の影響で、リッチー・ブラックモアはハードロック路線でバンドの主導権をとり発表された、1970年のハードロックの古典!「ディープ・パープル・イン・ロック( Deep Purple in Rock ) のA面1曲目を飾った、正に!アルバムの印象を決定ずけるインパクトある曲でありました。




コメント(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。