< バッドカンパニー:70's Rockを称えるブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
バッドカンパニー ブログトップ

バッドカンパニー Bad Company "Can't Get Enough" Live 1974 [バッドカンパニー]






バッド・カンパニー(紙ジャケットCD&2010リマスター)
1970年前後、所謂「スーパーバンド」「スーパーセッション」というのが国内外で流行って、このバッドカンパニーもそんな中の1バンドで、元フリーのポール・ロジャース(Vo)、サイモン・カーク(Dr)、元モット・ザ・フープルのミック・ラルフス、元キング・クリムゾンのボズ・バレルの4人による、3バンドから集まった所謂「スーパーバンド」で、結成時から当然、当時のロックキッズ達には話題沸騰で、1974年、彼らはレッド・ツェッペリンが設立したスワンソング・レコード(本国イギリスではアイランド・レコード)からデビュー

デビューアルバム『バッド・カンパニー』を発表。このアルバムからのシングル、「キャント・ゲット・イナフ」は全米5位、全英15位の大ヒット。アルバムは全米1位、全英3位を記録。いきなり大成功を収めたわけですが、何と言っても当時のソウルフルでブルージーな歌唱のシンガー、ポール・ロジャースの人気は凄まじく、1973年にフリー解散後、ロッド・スチュワートとの復縁に失敗したジェフ・ベック、イアン・ギランの後任としてディープ・パープル、ジム・モリスン死亡後のザ・ドアーズからオファーが来たほどの人気ぶりでしたが、結局、ロジャースは自身のバンド、このバッド・カンパニーを結成、いきなりメガヒットを出したわけです。

非常にカッコいいですね!何時聴いても幾つになっても、痺れます♪、、、






ストレート・シューター(紙ジャケットCD&2010リマスター)


ベスト・オブ・フリー&バッド・カンパニー・イヤーズ


ラフ・ダイアモンド(紙ジャケットCD&2010リマスター)

トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
バッドカンパニー ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。