< ウォー:70's Rockを称えるブログ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
ウォー ブログトップ

War - The Cisco Kid [ウォー]



1970年代初頭、その名も「WAR(=戦争)」、ベトナム戦争真っただ中、コアなロックファンにもソウル、ファンクファンにも、圧倒的に人気の高いバンドでした。

英国の「黒っぽい」白人ロックバンド、日本のGSにもローリング・ストーンズ共々、強い影響を与えたアニマルズ(尾藤イサオさん、サンタエスメラルダカバーの『悲しき願い』のヒットで有名)のエリックバードンが、彼等の演奏を聴きにやってきて気に入り、英国白人と米国黒人による異色の!エリック・バードン&ウォーが誕生したわけですが、この時期、ジェフ・ベックが第二期ジェフ・ベックグループで白人黒人、英国米国の多国籍による、同じような編成を試みてるのは、なかなか面白い歴史だと思っております。

で、ウォーの快進撃はエリック・バードンと別れてから顕著で、1972年、「世界はゲットーだ」 The World Is A Ghetto」がチャート7位の大ヒット!。翌1973年にはこの「シスコ・キッド The Cisco Kid」が2位の大ヒットになり、アメリカのニューソウル、ニューファンクシーン盛り上がっていた頃、日本では一般的にはイマイチでしたが、コアなロックファン、踊り場で踊っていた不良達には、圧倒的な人気を得るように、この頃なるわけです。

この時期の黒人音楽、ニューソウル、ニューファンクのギターのエフェクト、ワウワウのリズムギターでの使い方のカッコ良さ、打楽器によるグルーヴの作り方は、今も日本でも外国でも、随分と真似されているのが、リアルを知らない若者でも、聴いていただければわかると思われます!。無茶苦茶カッコいい!ウォーの名曲、大ヒットナンバーでございます。

ちなみに、かの!アース・ウインド&ファイヤーは、未だウォーよりも全然売れてない時、ウォーのオープニングアクトでツアーを回り、先ずは!黒人層に認知度を高めております。


Very Best of War


世界はゲットーだ!


全商品送料無料!※一部対象外ありN-096◆【送料無料!】【エフェクター】VOX WAH-WAH PEDAL ワウワウ V847 GA リミテッドエディション U.S.A箱・ソフトケース付き【中古】◆10191【smtb-ms】




ベスト・オブ・アニマルズ

【当店は楽天市場のショップオブジエリア受賞店です】【代引き不可】 V-847 VOX(ヴォックス) ワウワウペダル


Moondog R&R Records Shop



トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
ウォー ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。